タイの薬局でも売ってます資生堂ANESSAアネッサ

こんにちは。

明日てか金曜日の今日は社長と品川方面に用事がありますので、社長宅に12時にお迎えに上がる予定です。

途中どっか有楽町あたりでごはん寄って行くか分かりませんので、朝は牛乳とバナナ1本にしておきます笑

本日ニュースが出ておりましたが、資生堂の日焼け止めアネッサ41万個を自主回収との事でした。

以前タイの薬局WATSONSワトソンズタイでも展開している香港系のドラッグストアで売っているのを見ました。専用の棚があり、パッケージの説明はタイ語のシールが貼ってありました。

アネッサパーフェクトUVアクアブースターです。

日差しの超強いタイでは売れているのかと思います。やはり資生堂やコーセー、ポーラオルビスみたいな日本の化粧品会社を代表する会社の製品は世界でもたくさん需要があるようです。

昔タイのパタヤのラン島という所にみんなで行きましたが、僕は通訳兼バッグ見張り担当でみんながジェットスキーなどのマリンスポーツを楽しんでいる間、パラソルの下でハイネケンの大瓶を一人で飲んでダラダラしておりましたが、パラソルの下でも感じる紫外線の強さで、日本から持って来た安めの日焼け止めも突き破る程のパワーで日焼けをしました笑

あれ?お前何で海入ってないのに焼けてんの?笑

僕にも分かりません。恐らく強烈な紫外線かと

タイの紫外線ヤバいです美白の女子、バンコクの街中を歩く時、パタヤの海に行く場合は、十分なウォータープルーフ紫外線対策をして下さい。

しかし資生堂はつい最近もボディーソープを回収したばかりで、今回の回収も使用感にざらつき感があるだけの事で回収しないとならないなんて、中小もそうですが大手企業クラスとなると信用度が全てですので大変です。

仕様感位だったら、説明入れて訳ありみたいな感じで販売すれば売れると思うのですが、それをやってはブランドに影響が出るのでしょうか。

僕はいつも空港の免税店で資生堂高級ラインのSK-IIを係員がいない隙にたっぷり手の甲から顔に塗って飛行機乗るみたいな、みっともないことしております