中性脂肪の基準値

中性脂肪の基準値ですが、血液中の中性脂肪の値が150mg/dl以上となると脂質異常症中性脂肪血症とされ、注意が必要です。

中性脂肪の標準値は、男女、年齢によって変化しますが、およそ39〜149mg/dlが正常とされています。

正常値は30〜149mg/

異常値は29mg/dl以下または150mg/dl以上

特に中性脂肪の値が150mg/dl以上の状態は危険値で、高トリグリセリド血症と呼ばれています。

中性脂肪には、mg/dlがちょうどいい!といった理想値はありません。

体格や体質によってもちょうどいい数値は変わってきますので、上の正常値の範囲内に収めることを目標としてください。

中性脂肪値が高い方食生活が偏りがちお酒をよく飲む運動不足な方など

中性脂肪を減らす理由を知りたい方は

中性脂肪にイマークSお試し1000円、660送料無料です。

ココアで痩せる秘密

甘いココアは特に疲れた時に飲むと、全身に染み渡るような幸福感を味わえますよね。

皆さんココアは好きですか?今はココアの素がお手頃な価格で売られているので、自宅でもお湯を注ぐだけで誰でも簡単にココアを作ることが出来ますよね。

デザートに近い感覚のココアではありますが、このココアに含まれるカカオが、ダイエットに励まれる皆さんの力強い味方となってくれる役目があるのには、何だか不思議な感じがしますね。

カカオがダイエットに効果的なことは、近年では有名な話ですが、皆さんはココアのダイエット効果をご存知でしょうか?

ココアに多く含まれているポリフェノール活性酸素を排除してくれる作用があり、老化を止めてくれる効果がつづく

広告を非表示にする